本文へスキップ

大分市鶴崎の藤原歯科です。

電話でのお問い合せは  TEL.097−527−2455

〒870−0104  大分市南鶴崎1−3−13

歯周病とは?

パソコンの文字が小さく感じられる方は、
ぜひ ここをクリックして、この方法を試してみてください。



無症状で進行していく


成人の80%の方が歯周病(歯槽のう漏、歯槽膿漏)にかかっていると言われています。
慢性的な病気である歯周病は、定期的に検診を続けないと、
必ずといっていいほど再発悪化してしまいます。
そのため、当院では、
患者さん、ほとんど全員の方に、ブラッシング指導させて
いただいています。

歯周病は、ある一定以上進行しないと、自覚症状は、
ほとんど出ません。
それは、ちょうど肝臓の病気と同じようです。
毎晩のように多量に、お酒を飲むような不摂生をすると、
「沈黙の臓器」と言われている肝臓が悲鳴をあげてしまいます。
そして、自覚症状が出る頃には、かなり病状が進行しているのです。
歯周病も、それに似ています。

歯周病は、慢性的な病気です。
高血圧や糖尿病と同じように考えて下さい。
だから、継続的な治療が必要なのです。


原因は、歯のまわりの歯垢、歯石!

歯周病とは、歯垢(プラーク)中の細菌が、歯周組織(歯の周りの歯肉や骨)に
炎症を起こす病気です。
そして、歯を支えている骨を溶かして、歯をグラグラにしてしまいます。

これが原因の歯石だ


口の中には、口腔常在菌が歯垢1mg中に約1億個もいる
と言われています。
これらの細菌は、ほとんどが病原性を持っていませんが、
一定の条件が満たされると、
幾種類かの細菌が、弱い病原性を発現して炎症が始まるものと、
考えられます。
炎症のために歯の根の周囲の骨が吸収され、進行すると、
最悪の場合は歯が抜け落ちます。

(歯周病は、無症状に進行していくので、
自覚症状が出る頃は、手遅れになっているということも、よくあります。)

歯周ポケット測定01   歯周ポケット測定02
   レントゲンでは、こう見えていた歯が          実は歯石がベットリということも


藤原歯科写真

shop info.店舗情報

大分歯周病相談室
(大分市鶴崎の藤原歯科)

〒870−0104
大分市南鶴崎1−3−13
TEL.097−527−2455
FAX.097−527−2457
→アクセス